小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

東京ミッドタウン/日本初旗艦店、レザーブランド「ザネラート」出店

東京ミッドタウンでは3月以降、商業エリアに新規3店舗を順次オープンする。

<KONCENT>
KONCENT

3月1日、ガレリア3階に開店する「KONCENT(コンセント)」は、生活用品などのデザインを行うアッシュコンセプトがプロデュースする、デザインプロダクトショップ。

オリジナルブランド「+d」をはじめ、さまざまなデザイナーや企業、産地とつくり上げてきた、毎日の暮らしをより楽しく豊かに彩るアイテムを揃える。

日本のデザインに特化した商品をセレクトし、モノを「創る人」と「造る人」、それを「使う人」を繋いでいく「デザインのプラットフォーム」となるショップを目指す。

<レザーブランド「ザネラート」>
レザーブランド「ザネラート」

日本初旗艦店となるレザーブランド「ザネラート」も、ガレリア2階に3月30日出店。

1976年イタリア・ヴェネト州ヴィチェンツァにて創業したレザーブランド。

50年代のイタリアのポストマンが実際に使用していたバッグをベースに現代的にアップデートした「ポスティーナ」は、イタリアの郵政省より正式な認可を得たエクスクルーシブモデルで、ブランドのアイコンとして人気を集めている。

日本初となる旗艦店では、ベーシックなものからシーズナル、限定アイテムまで幅広いラインナップを予定している。

<diptyque 六本木>
diptyque 六本木

ガレリア1階に4月下旬オープンする「ディプティック」は、一つ一つの香りにストーリーのある、ミステリアスでありながら不思議な親しみを感じさせる世界観を持つメゾンフレグランスブランド。

フレグランスキャンドルやオードトワレなど多様なフレグランス商品を展開している。

国内で6店となる直営店は、東京ミッドタウンのデザインコンセプトを取り入れた「和の繊細な文化価値の表現」を意識したショップデザインとなる。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧