メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオンタウンユーカリが丘/生食パン専門店「佐倉パン」のサテライト店舗出店

2022年03月14日店舗

関連キーワード:

JIPをブランド本部とする「パティシエが作ったパン屋さん」は3月18日、千葉県佐倉市の商業施設「イオンタウンユーカリが丘」西館1階に、サテライト店として「佐倉パン イオンタウンユーカリが丘店」をオープンする。

<佐倉パンのイメージ>
佐倉パンのイメージ

「パティシエが作ったパン屋さん」は、パティシエが作るしっとりした生食パンの専門店ブランド。今回、3月12日に佐倉市にオープンした「佐倉パン 志津工房」に続き、千葉県で7店舗目の店舗を出店する。

「看板商品は、トロけるプリン食感が特徴の2種類の食パン。そのまま食べて美味しい『生食パン』税込600円は、北海道産の生クリームや純粋蜂蜜、練乳を使用した極上レシピを採用した。『焼き食パン』500円は、香ばしく焼き上げることで美味しさが引き立ち、 ジャムやバターとの相性抜群の食パン。丹精込めて焼いたパンは、当日分が売り切れ次第営業終了となる。毎日でも 何度でも食べたくなる味わいのパンを提供する」(同社)。  

また、新商品のハニーキューブラスクや、甘食・ラスク・コンフィチュール・ラビトッツォといった、おやつや手土産にも最適な商品も販売する。

<商品の一例>
商品の一例

■佐倉パン イオンタウンユーカリが丘店
所在地:千葉県佐倉市西ユーカリが丘6-12-3
営業時間:10時~20時
定休日:なし(※施設に準ずる)
駐車場:施設駐車場2260台

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月07日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方