流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ロイヤルホームセンター/大阪に建築関連の現場に特化した「ロイヤルプロ」出店

2022年12月08日 15:00 / 店舗

大和ハウスグループのロイヤルホームセンターは12月15日、大阪市において「ロイヤルプロ住之江公園」をオープンする。出店により、自社が運営するホームセンターは全国で60店舗目、大阪府では7店舗目、「ロイヤルプロ」としては大阪府初出店となる。

<ロイヤルプロ住之江公園>
ロイヤルプロ住之江公園

ロイヤルホームセンターでは、一般向けホームセンターのほか、建築関連に従事するプロに特化したプロショップとして、「ロイヤルプロ」を全国で展開している。「ロイヤルプロ住之江公園」は、電動工具や木材、水道用品、自動車用品など約3万7000アイテムを取り揃え、建築関連の現場で働くお客のベストサポーターとして、様々な要望に対応する。全従業員がお客目線で考え行動できる店舗をコンセプトに、地域に根ざし、愛される施設を目指す。

店舗では、2階建てのレイアウトにすることで、約3万7000アイテムの品揃えを実現した。1階には、節の少ない上質な木材など厳選した資材関連商品を約5000アイテム取り揃えた。また、2階には、工具や金物、作業用品、自動車用品などを取り揃えており、中でも電動工具に取り付ける「先端工具」は約3500アイテム、ねじなどの「締結部材」は約1500アイテムと、「ロイヤルプロ」において最大クラスの品揃えとなる。

また、機能性と耐久性を両立させた、オリジナルの工具ブランド「漆黒」の商品も150アイテム取り扱っているほか、グループ会社のワールドツールが運営している整備工具専門店「アストロプロダクツ」の自動車整備関連商品も約1400アイテム取り揃え、幅広いニーズに応える。

店舗は、大阪府道29号線沿いに位置し、住之江公園に隣接している。OsakaMetro「住之江公園駅」から徒歩3分、2km圏内には阪神高速道路の「玉手インターチェンジ」や「住之江インターチェンジ」などのインターチェンジが複数存在するなど、交通利便性の高い立地にある。また、早朝営業(6時30分~)や大型商品購入後の車への積み込みサポートの実施、建築材料の充填剤や土木工事で用いる土のうなどのまとめ買い需要に対応した売場など、朝早い建築現場での作業開始前に、より便利に利用できる。

■ロイヤルプロ住之江公園
所在地:大阪市住之江区南加賀屋1丁目1番101号
TEL:06-4702-7400
敷地面積:約3490m2
延床面積:約2959m2
売場面積:約2406m2
階数:2階建て
構造:鉄骨造
設計:悠設計
施工:大和ハウス工業
駐車台数:39台
営業日:年中無休(正月三が日を除く)
営業時間:6時30分~20時
※状況により変動の可能性有
事業主体:ロイヤルホームセンター(大和ハウス工業100%出資の子会社)
取扱商品:工具、木材、建築資材、塗料、電設資材、水道用品、自動車用品など

■ロイヤルホームセンターの関連記事
ロイヤルホームセンター/京都府向日市に建築プロ向け「ロイヤルプロ向日」

関連記事

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧