小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ジョイフル本田/アジア投資専門ファンドと資本業務提携

ジョイフル本田は3月18日、アジア投資専門ファンドのビーピーイージャパン-1(BPE1)と資本業務提携すると発表した。

これまで、資本業務提携していた丸の内キャピタルが、保有するジョイフル本田株式をBPE1に売却することに伴うもの。

BPE1は、ベアリング・プライベート・エクイティ・アジアから、投資助言を受けて資金を運用するプライベート・エクイティ・ファンドが設立した株式会社。

ベアリングは、アジアを拠点とするプライベート・エクイティ・ファンドの中でも、最も投資実績が豊富なファンド投資助言会社の一つであり、東京に拠点を置く汎アジア地域向けプライベート・エクイティ・ファンド投資助言会社としては最大規模のアジア投資専門ファンドとして、特に投資先企業のアジア展開の支援に強みを有している。

資本業務提携関係を構築し、BPE1による自社の経営への合理的な関与の下で、成長戦略などを通じて、企業価値の向上を実現するという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧