小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ケーヨー/2020年度に売上高1800億円、営業利益率3%の中計

ケーヨーは4月5日、2020年を最終年度とする中期経営計画を発表した。

2020年度までに売上高1800億円、営業利益率3%を目指す。

抜本的な既存店対策として、荒利益を重視し、適正な部門構成と開発商品の強化を図る。商圏・規模に合わせた品そろえのパターンを構築する。

スクラップ&ビルドを推進し、都市部を中心とした新規出店を再開する。一方で、不採算店の整理を行う。

コスト構造の改革として、販促分配率やオペレーションコストの改善を図る。

サービスの充実として、オンラインストアや取付サービスなど、お客のニーズに合わせたサービスを導入する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧