メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

メディカル一光/介護事業のウェルフェアーを孫会社化

2016年08月26日経営

メディカル一光は8月26日、連結子会社のヘルスケア・キャピタルがウェルフェアーの全株式を取得し子会社化(自社の孫会社化)すると発表した。

ウェルフェアーは、京都、滋賀、兵庫、広島で、グループホームや通所介護事業などの介護事業を運営している。

ヘルスケア・キャピタルは、居住系介護施設22施設の運営を主力に、多様な介護サービスを提供している。

今回、ウェルフェアーをグループに加えることで、超高齢化社会の進展に伴い介護分野の需要がますます高まるなか、ヘルスケア事業の規模拡大を図り企業価値の向上につなげるという。

2016年5月期のウェルフェアーの売上高は11億4994万円、営業利益9002万円、経常利益8887万円、当期利益5468万円だった。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月02日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方