小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

メディカル一光/ヘルスケア事業強化でグループ組織再編

メディカル一光は12月19日、完全子会社を当事者とするグループ組織再編を実施すると発表した。

グループは、「良質の医療・介護サービスをより多くの人に提供する」という理念のもと、調剤薬局事業とヘルスケア事業、医薬品卸事業を中心に、不動産事業、投資事業を行っている。

組織再編は、ヘルスケア事業における収益基盤の強化を図るため、中核会社となるハピネライフ一光の責任と権限を強化し、グループ各社との効率的な連携を行える組織体制を構築することを目的に行うもの。

ヘルスケア・キャピタルを吸収分割会社、メディカル一光とハピネライフ一光を吸収分割承継会社とする吸収分割を行う。

会社分割により、ヘルスケア・キャピタルのハピネライフ一光管理事業をメディカル一光が承継する。

同日、会社分割により、ヘルスケア・キャピタルのヘルスケア事業子会社管理事業をハピネライフ一光が承継する。

2018年2月期のヘルスケア・キャピタルの売上高は2億6100万円、営業利益2億2100万円、経常利益2億2600万円、当期利益1億4700万円だった。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧