メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ニトリ/就活学生の個人情報を紛失

2016年11月01日経営

ニトリは10月28日、合同業界研究セミナーにおいて学生から提出してもらったインターンシップ申込みのための「訪問シート」112枚と従業員に貸与しているノートパソコン1台を紛失する事故が発生したと発表した。

10月22日に東京ビックサイトで就活ガイダンス(東京)を実施。10月13日午後9時頃、従業員が、帰宅の際、電車内に訪問シート112枚とノートパソコン1台の入ったカバンを置き忘れ、紛失した。

紛失の発覚後、各警察署と各交通機関に届出をし、捜索を続けているが、いまだ発見、回収には至っていない。

訪問シートは、合同業界研究セミナーでニトリのブースに来場した学生から提出してもらったもので、同シートには、氏名、性別、住所、メールアドレス等の個人情報が含まれている。

ノートパソコンには、来春入社予定の内定者31人の氏名、電話番号などの個人情報が保存されている。

ノートパソコンには複数のパスワード設定により情報の流出・不正使用を防止する措置が講じられており、現時点で第三者への個人情報の流出、不正使用等の事実は確認されていないという。

なお、今回の事故は、合同業界研究セミナーの主催者、会場提供者とは一切関係がない。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方