流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





日本チェーンストア協会/2016年度売上高1.6%減の12兆9717億円

2017年04月24日 11:40 / 経営

日本チェーンストア協会は4月24日、2016年度(2016年4月~2017年3月)の会員企業56社、9376店の販売動向を発表した。

売上高は約12兆9717億円で、前年同期比1.6%減となった。

2016年度は、天候の影響もあり農産品が相場高となり食料品全体をカバーしたが、夏場に苦戦した。

衣料品、住関品は、比較的堅調に推移したが天候要因により季節商品が苦戦した。

食料品は、相場高の影響もあり農産品を中心に堅調に推移したが、水産品は年間を通じて苦戦した。

衣料品・住関品は、季節ごとに天候の影響を受け季節商品は苦戦した。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧