小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ウエルシア薬局/動画を活用したeラーニングシステム導入

アイスタディは5月15日、ウエルシア薬局が、全国1500店を対象としたeラーニングシステムとして、「iStudyLMS」を導入したと発表した。

ウエルシア薬局の全店舗では、2017年3月から店舗用のiPadで、動画を活用したeラーニングコンテンツで社内研修を実施している。

「iStudyLMS」で「誰がどのコンテンツで研修を受け、どこまで理解しているか」が見える化されることに加えて、毎月700~1000名増える店舗スタッフ研修の効率化を実現する。

4G回線を利用したiPadで接続することにより、基幹業務を支える社内ネットワークに負担をかけずに、動画を含む大容量のコンテンツもスムーズに受講できる環境を実現している。

今後は、動画コンテンツの制作をアイスタディにアウトソーシングすることも検討しているという。

新規出店や合併により、年間100~120店のペースで店舗が増え、店舗スタッフが毎月700~1000人で増えているウエルシア薬局では、店舗スタッフの教育に注力している。

従来実施していた集合・対面での研修は、研修を運営する側・受講する側の双方にとって時間や場所の制約があり、加えてコスト負担も大きかったことから、動画コンテンツで学ぶことができる研修を、店舗で受講できるよう環境整備を進めていた。

研修を運営する側は、店舗スタッフの受講状況や理解度を測る学習管理ができ、受講する側は、店長・一般スタッフ・新加入スタッフなどの立場に応じた研修コンテンツを簡単に検索・受講開始できるeラーニングの導入を検討していたという。

「iStudyLMS」では、研修コンテンツの閲覧状況を店舗スタッフ単位で管理できることに加えて、研修を運営する担当者や講師は、研修内容の理解度を図るテストを作成し、学習課程に組み込める。

研修の進捗と理解度を確認でき、最適な研修をサポートする。

店舗向け研修コンテンツは、店長・一般スタッフ・新加入スタッフなどの立場に応じて必ず受講するコンテンツに加えて、市場動向や法改正などで新しいコンテンツが増えていく。

多くのスタッフがいる店舗で、それぞれの立場に応じて受講するべきコンテンツをiPadの画面上で簡単に検索でき、学習順に表示されたコンテンツで研修を受講できる。

「iStudyLMS」は、ユーザー数の上限が無い定額利用が可能。毎月スタッフ数が増えてもコスト負担が増えることなく、利用可能な点が評価されたという。

■iStudy
http://istudy.co.jp/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧