メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

楽天/格安スマホのフリーテルのMVNO事業を5億2000万円で承継

2017年09月26日経営

楽天は9月26日、格安スマートフォンサービス「FREETEL(フリーテル)」を展開するプラスワン・マーケティング(POM社)の営む国内MVNO事業(SIMカードによる通信事業)を承継すると発表した。

POM社は、フリーテルとしてモバイル端末事業、MVNO事業の2領域を主軸に展開してきた。

今回、POM社が保有するユーザーを含めたMVNO事業を承継対象として会社分割の方法により事業を承継する。

POM社を分割会社とし、楽天を承継会社とする吸収分割を実施し、対価としてPOM社に5億2000万円を交付する。

2017年3月期のPOM社の売上高は100億5900万円、営業損失53億8800万円、経常損失55億2600万円、当期損失55億3000万円だった。

国内MVNO事業の売上高は43億2900万円だった。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方