流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





サントリー/110gの軽量4リットルペットボトルを「角瓶」などに導入

2016年05月24日 15:00 / 経営

サントリースピリッツは、110gの4リットルペットボトルを、ウイスキー「角瓶」、「トリス クラシック」など酒類商品に6月から順次導入する。

<110gの4リットルペットボトルを導入>
110gの4リットルペットボトルを導入

今回、酒類の4リットル商品に使用しているペットボトルを110gへと軽量化する。

これまでの134gまたは120gから最大18%軽くすることで、ペット樹脂の使用量を削減し、年間のCO2排出量が約460トン(17%)削減されるという。

今回の取り組みはペットボトルメーカーとの共同開発によるもので、従来のペットボトルで採用していた把手部分を外し、ボトルの中央に深いグリップ部を新たに採用することで、使いやすさにも配慮した上で軽量化を実現したもの。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧