メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

メルシャン/「ギュギュッと搾ったサングリア」シリーズが累計販売本数300万本突破

2016年12月15日経営

メルシャンは12月15日、みずみずしい果実のおいしさが楽しめるワイン「ギュギュッと搾ったサングリア」シリーズの累計販売本数が、2015年3月の発売から2016年11月で300万本を突破した、と発表した。

<「ギュギュッと搾ったサングリア」シリーズ>
「ギュギュッと搾ったサングリア」シリーズ

「ギュギュッと搾ったサングリア」シリーズでは、ロックで飲むカジュアルな楽しみ方の浸透や、タイプの異なるフレーバーを充実させてきた、2016年11月には新たに「日常的に楽しめるデイリースパークリングワイン」として、「はじけるギュギュッと搾ったサングリア スパークリング」を発売した。

フルーツワインやサングリアを含む甘口ワインの市場は年々拡大を続けているとともに、その他の国産ワインカテゴリーと比較すると、若年層の飲用率が高いことが特長。同社が昨年新発売した「ギュギュッと搾ったサングリア」シリーズも、同社が取り扱うその他の国内製造ワインブランドと比較して、20~30代から支持されている傾向が見られるという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方