小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

資生堂/日本における「ローラ メルシエ」ブランド事業を開始

資生堂ジャパンは4月1日、米国メーキャップブランド「ローラ メルシエ(laura mercier)」の日本代理店として、同ブランド製品の販売を開始する。

<「ローラ メルシエ」ベースメイク製品>

2016年6月2日、資生堂の子会社であるアメリカ地域本社のShiseido Americas Corporation は、メーキャップなどのプレステージ市場でグローバル展開するガーウィッチ社の全持分を取得することについて、同社の親会社であるアルティコア社(米国ミシガン州)と契約を締結した。

これにより、資生堂はガーウィッチ社が所有していた「ローラ メルシエ」を取得。

同ブランドは、フランス人メーキャップアーティストのローラ メルシエが1996年に設立し、洗練されたフレンチエレガンスを表現するブランドとして広く知られ、全世界34か国で販売されている。

「すべての女性を美しく輝かせるメイク」をブランドコンセプトとして、自分らしくナチュラルでありながらもその人の魅力を最大限に引き出す商品を展開。ベースメイクを中心とした商品展開で、その人自身の素肌が進化したような個々の美を約束するという。

現在、日本では首都圏を中心としたデパートと公式通販サイトで販売。今回の代理店変更に伴い、資生堂ジャパンの総合美容サイト「ワタシプラス」での取り扱いを開始する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧