メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

資生堂/東京都主催「時差Biz」に参加、朝食提供・サテライトオフィスの導入開始

2017年06月29日経営

資生堂は7月3日~9月29日、東京都が推進する、通勤ラッシュの緩和を目指す取り組み「時差Biz」に参加する。

具体的には、朝食提供による朝型勤務の推奨やサテライトオフィスの導入、在宅勤務の推進など多様な働き方の実現を通じて社員一人ひとりの生産性向上を目指す。

朝型勤務の推奨策として朝食を午前7時~7時45分までに出社した社員(先着100名)に無償提供。

汐留オフィス12階カフェテリアにて、パン・スープ・ドリンクの朝食セットを提供する。

グループ会社を含む全社員を対象にし、ザイマックス社が運営する1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)30か所のサテライトオフィスを利用。得意先への訪問が多い営業担当の移動時間の削減や育児や介護などで時間に制約のある社員の負担軽減などに活用する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方