流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ヤマダデンキ/全国849店の男性用トイレ個室へ「サニタリーボックス」設置完了

2022年12月06日 11:00 / 経営

ヤマダホールディングスは12月6日、商業施設内でトイレが共有になっているインショップ店舗を除く、全国849店舗のヤマダデンキで男性用トイレ個室への「サニタリーボックス」設置を完了したと発表した。

<サニタリーボックス>
サニタリーボックス

昨今、前立腺がんやぼうこうがんの治療、加齢により、尿漏れパッドや大人用おむつを使用する人、男性用トイレを使用する性的少数者(LGBTQ+)の人が、外出時に尿漏れパッドやおむつ・生理用品の捨てる場所に困ることがある。この困りごとを解決し、誰もが安心して使えるトイレにするために、全国の849店舗の男性用お客・従業員トイレにサニタリーボックスを設置した。ひとりでも多くの人がこのような困りごとを知り、多様な人々の存在を受け入れる機会になるよう取り組むという。

■ヤマダデンキの関連記事
ヤマダデンキ/「Tecc LIFE SELECT 仙台あすと長町店」出店、スマートカート初導入

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧