小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

一風堂/フランス進出、パリ・サンジェルマン地区に出店

力の源ホールディングス傘下のIPPUDO PARISは、パリ・サンジェルマン地区に「一風堂サンジェルマン店」をオープンした。

<一風堂サンジェルマン店>
一風堂サンジェルマン店

フランスへの初出店で、欧州では2か国目の展開。

サンジェルマン地区は、歴史ある教会やギャラリー、高級ブティックやカフェなどが立ち並び、知的で洗練された「最もパリらしい街」とも評されている。

一風堂サンジェルマン店のコンセプトは、「Maison du Ramen Premium(メゾン・ドゥ・ラーメン・プレミウム)」。

ニューヨークやロンドンの一風堂のようなラーメンダイニングではなく、あえて日本のラーメン店らしさを表現しながらも、奥には予約制のVIPルームを備えた。

<メニューの一例>
メニューの一例

ラーメンは、おなじみの「白丸元味」、「赤丸新味」、「からか麺」に加え、豚ではなくフランス産の滋味深い鶏を使った「鶏醤油」や、数種のマッシュルームやフェンネルなどの野菜でダシを取った「茸香るベジ麺」など、個性豊かなフランス食材を日本の細やかな調理技術で提供する。

ワインやシャンパーニュだけでなく、日本各地から選りすぐった日本酒も用意し、味にも空間にも日仏の豊かさを採り入れた、多様な楽しみ方を提案する。

フランス独自のメニューは、すべてエグゼクティブ・シェフの平田正志(40歳)氏が考案した。2010年に人気レストラン投票サイト「Yelp!」において一風堂ニューヨーク店を全米1位に導いた平田氏とその仲間たちが、今度はパリの街でラーメンの新境地を切り拓くという。

グループは2008年のニューヨーク出店を皮切りに、現在、海外13の国と地域で58店(一風堂:55店、ラーメンバー「Kuro-Obi」2店、ラーメンダイニング「五行」1店)を運営する。

アメリカ、アジア・オセアニアのみならず、欧州においても積極的な店舗展開で、2020年までに海外店舗200店を目指す。

店舗概要
所在地:14 Rue Gregoire de Tours,75006 Paris,France
営業時間:12時~16時、18時~24時(月~木)
12時~16時、18時~24時30分(金)
12時~24時30分(土)
12時~22時30分(日)
店舗面積:155m2
席数:48席(うちVIPルームは10席)

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧