メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

天丼てんや/ちょい飲みメニュー販売店舗を2倍に拡大

ロイヤルグループの天丼てんやは4月21日、「ちょい飲みメニュー」の販売店舗を69店から約2倍の137店に大幅に拡大した。

ますます高まる「ちょい飲み」ニーズに対応した施策で、これからの暑い季節に向け、期間限定で通常400円の生ビール(中ジョッキ)を、300円の特別価格で提供するキャンペーンも実施する。

てんやでは、お客からの「美味しい天ぷらでお酒を飲みたい」という要望に対応して、2013年1月から「ちょい飲みメニュー」の販売を20店でスタートした。

「モッツァレラチーズの天ぷら」や「あらびきウインナー天」など、てんやの強みである揚げ物を中心としたおつまみメニューを充実させている。

ちょい飲みメニューの販売時間は、平日17時以降、土日祝は終日となっている。

「ちょい飲みメニュー」販売店舗のアルコールメニューの販売数が、未販売店舗に比べて約2倍というデータも出ており、今後はロードサイド型店舗を除く店舗での導入拡大を目指す。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月31日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方