小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ユニクロ/錦織・ジョコビッチ・国枝選手の「全仏オープン」ウエア販売

ユニクロは5月12日、錦織圭選手、ノバク・ジョコビッチ選手、プロ車いすテニスプレーヤーの国枝慎吾選手が「全仏オープンテニス2016」で着用するゲームウエアなどの全12アイテムを、ユニクロの一部店舗とユニクロオンラインストアで販売する。

<ジョコビッチ・錦織・国枝選手の着用イメージ>
ジョコビッチ・錦織・国枝選手の着用イメージ

国枝選手・錦織選手のウエアは、テニスラケットの「ガット」をイメージしたグラフィックプリントを採用。錦織選手の好みにより、トレンドのグラフィカルなデザインに仕上げた。

カラーには、相手にプレッシャーを与える黒色を、選手の希望により初めて採用した。

機能面も汗をかきやすい選手たちが最高のパフォーマンスを発揮できるよう、細部まで工夫。背面全体にメッシュ素材を配置することで通気性を高めた。

激しい動きにも対応できるよう、腕が上げやすいラグランスリーブを採用し、脇下にはストレッチ性の高いメッシュ素材でマチを持たせている。

ノバク・ジョコビッチ選手モデルウエアの2016年のデザインテーマは、「UNBEATABLE(アンビータブル 不屈の戦士)」。各大会開催都市の“不屈の戦士”をイメージしたデザインを採用している。

全仏オープンウエアでは、かつて世界に名を轟かせた「騎士」が着用していた鎧の機能性をデザインに落とし込んだという。

身頃と袖の連結部分(黒色部分)には柔らかいメッシュ素材を配置することで、腕の動きやすさと高通気を両立。袖先の内側をラウンド状に短くカットし、腕を動かした際の袖先の肌あたりを軽減している。

キーカラーには、フランス騎士の「勝利の色」としてマントなどに使われていた赤を採用。色合いに強いこだわりをもつ同選手の意見を反映し、エレガントで洗練されたカラーに仕上がっている。

また、色違いで、鎧の素材である鉄を想起させるスチールブルーのウエアも用意した。

価格は、3990円(税抜)、4990円(税抜)。

■全仏オープンテニス2016 モデルウエア特設サイト
http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/tennis-fr/men/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧