小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ユナイテッドアローズ/六本木ヒルズ店の旗艦店をリニューアル

ユナイテッドアローズは9月22日、六本木ヒルズに展開する、創業ストアブランドであり主力事業「UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)」の旗艦店「UA六本木ヒルズ店」を、最大の店舗面積400坪超へ増床し、新旗艦店としてオープンする。

UA六本木ヒルズ店は、2007年からメンズストア、ウィメンズストアを営んできた街のランドマーク六本木ヒルズにおいて、これからの新生UAを作っていくための中心となる旗艦店とする。

2階には、ウィメンズのウエア・雑貨・ジュエリーのほか、甘味処「ぎおん徳屋」を配置。3階には、メンズのウエア・雑貨・コスメを展開。

創業者の重松理氏が展開する新ブランド順理庵が、メンズ・ウィメンズ・和装を展開するほか、洋服お直し・修理加工・リフォーム・クリーニング・シューシャインの心斎橋リフォームを配置する。

多種多様なカルチャーと価値観、ライフスタイルをもつ人々が国内外から集う六本木を、次代への起点として捉え、UA六本木ヒルズ店を通じて新しい生活文化の価値観を創造する。

ECに代表されるデジタルの便利さや、ファッションに限らず世界中の質の高い接客やサービスを知る多様なお客に満足してもらうため、全国各店から集う経験豊富なセールスパーソンや提案力の豊かなスタッフが、高度に完成された接客を提供する。

店舗デザインは、新しいUAらしさを表現するために考え方を一新。創業来の蓄積された経験からお客の視認性とサービスしやすい機能性の比重を高めることで均一化してきた店づくりから、もう一度原点に戻って純粋に服が素敵に見えて、買い物をしたいと感じる空間を作るためにインテリアデザインにワンダーウォールの片山氏を起用した。

これまでにも大切にしてきた日本のアイデンティティと、多様性が入り混じり一つの世界観を構築するセレクトショップ本来の面白さを両立させ、訪れた人がワクワクしてやまない、訪れるたびに新しい発見がある体験としての売場を創出する。

店舗コンセプトは、妄想のバザールで、一つ一つの売り場が強烈に個性をもって競い合い、瑞々しさを漂わせる謎めいたマラケシュのバザールや、匂い立つイスラエルのアーケードのように、混沌とした様やいい意味でのカオスをコンセプトに掲げた。

歴史上で東洋が西洋に与えた影響と、西洋から東洋が享受した文化がお互いに刺激しあうグローバルな現代において、インテリアでその融合を図ることで、UAが大切にしてきた日本のアイデンティティの確立を図る。

商品は、グローバルな広い視野で適選・適産した特長が最大限に引き出されたもの。そして完成度とともに、品と質が良いものを選定した。

デザイナーズブランド・ファクトリーブランド、オリジナルレーベルまで幅広いテイストとバリエーションをそろえる。

店舗概要
所在地:東京都港区六本木6-10-3
六本木ヒルズウェストウォーク2階・3階
店舗面積:1409m2(2階472m2、3階937.2m2)
TEL:2階ウィメンズ/ぎおん徳屋六本木03-5786-0555
3階メンズ03-5772-5501
洋服直し心斎橋リフォーム03-5786-0170
営業時間:11時~21時
定休日:施設定休日に準ずる

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧