小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

森永乳業/東京・原宿と大阪・梅田に期間限定「ピノフォンデュカフェ」オープン

森永乳業は7月15日、「ピノアイス」にチョコレートソースやマシュマロクリーム、チャームなどを自分で自由につけて楽しむことができる期間限定ショップ「pinofondue cafe -chocolate&marshmallow-」を東京・原宿の東急プラザ表参道原宿にオープンする。

<ピノフォンデュカフェ>
ピノフォンデュカフェ1

ピノフォンデュカフェ

昨年開催し、5万人以上が来店して好評だったピノの期間限定ショップを今年も開催。

新コンセプト「PINO COORDINATE」により、ファッションのコーディネートを楽しむようにピノを楽しんでもらうことを目指した「ピノフォンデュ」を提供する。

ピノフォンデュとは、「ピノアイス」にチョコレートソースやマシュマロクリームを自由につけて、オリジナルピノを楽しむことができ、メニューの選び方は最大360種類。

<ピノフォンデュ1セット>
ピノフォンデュ1セット

ピノフォンデュ1セットを注文すると、ピノアイスが3種類(バニラを基本に、チョコ・抹茶・マンゴー&パッションフルーツから2種類を選択、各2個ずつ)セットされている。

<チョコレートソースは3種類から2種類を選ぶ>
チョコレートソースは3種類から2種類を選ぶ

コーディネート用の素材として、チョコレートソースが2種類(セミスイートを基本に、抹茶かマンゴー&パッションフルーツのどちらかを選ぶ)。

<トッピングは6種類から2種類を選択>
トッピングは6種類

トッピングは、6種類(カラフルチョコチップ、ローストアーモンド、ブラッククランチ、フィアンティーヌ、ストロベリークランチ、オレンジピールカット)から2種類を選択する。

マシュマロクリームは、店内で作りたてを提供する。

また、今年初登場の「チャーム」(チョコプレート、リボンチョコ、モナカ皮、卵ボーロ)で、チョコレートソースやマシュマロクリームを付けたピノアイスを、よりかわいらしくコーディネートできる。

<チャームでピノアイスをコーディネート>
チャームでピノアイスをコーディネート

チャームでピノアイスをコーディネート2

1セット350円(税込)。

<森永乳業・冷菓マーケティンググループの蓮沼裕二・アシスタントリーダー>
森永乳業・冷菓マーケティンググループの蓮沼裕二・アシスタントリーダー

森永乳業第一営業本部冷菓事業部冷菓マーケティンググループの蓮沼裕二・アシスタントリーダーは、「ピノ発売40周年を記念し、ピノをより楽しめるカフェとして昨年より、パワーアップさせた。店内には、思わず写真を撮りたくなるかわいらしいピノ・ソファや看板などフォトスポットを設けた。今年は、大阪・梅田でも開催し、東京4万人、大阪3万人の来店者を見込んでいる」と話している。

<ピノ・ソファ>
ピノ・ソファ

<ピノ看板>
ピノ看板

■東京・原宿
期間:7月15日~8月31日
営業時間:11:00~21:00 L.O.20:30
場所:東急プラザ 表参道原宿 3F「OMOHARA STATION」(東京都渋谷区神宮前4-30-3)

■大阪・梅田
期間:7月22日~ 8月31日(8月22日は休館日)
営業時間:11:00~21:00 L.O.20:30
場所:BREEZE BREEZE(ブリーゼブリーゼ)1F「メディアコート」(大阪府大阪市北区梅田2-4-9)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧