小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ストライプ/トム ブラウン事業で米国投資ファンドと資本業務提携

ストライプインターナショナルは3月14日、グループ会社のThom Browne(TBI)に関して、米国投資ファンドSandbridge Capital,LLC(SBC)と資本業務提携すると発表した。

TBIは2009年にグループ会社となり、日本国内での認知度を向上させ、年々大幅な増収増益を続けているという。

今後、グローバル・ラグジュアリーブランドとしての新たな戦略を組み立てていく施策を打ち出した。

グローバル戦略の策定・推進にあたり、ラグジュアリー分野のグローバル戦略に非常に長けた米国SBCを戦略パートナーとして、資本業務提携をする。

日本国内では、新たにトム ブラウン ジャパン(TBJ)を設立し、石川康晴社長がTBIのExecutive AdvisorとTBJ会長に就任する。

3月25日にTBJを設立、31日に資本提携を完了し、4月1日から新体制で運営を開始する計画だ。

これまで社内で行ってきたTBIに関する国内事業はTBJが引継ぎ、米国TBIとの連携を強化しながら、一層の発展を図るという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧