流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





エノテカ/中国・華南1号店「ワインショップ・エノテカ シンセン万象天地店」出店

2021年09月07日 12:50 / 海外

エノテカは9月15日、中国の華南地区の特別行政区シンセン市にある大型商業施設「シンセンMIXC(シンセン万象天地)」内に、「ワインショップ・エノテカ シンセン万象天地店」を出店する。中国華南地区の直営第一号店として、ワインラヴァーの多様なニーズに対応することで、ワインのある豊かなライフスタイルを提案する。

<ワインショップ・エノテカ シンセン万象天地店>
ワインショップ・エノテカ シンセン万象天地店
 
「ワインショップ・エノテカ シンセン万象天地店」は、流行に敏感な20~40代の比較的若い世代のお客が気軽に立ち寄れる店舗を目指し、フランスのボルドーやブルゴーニュワインを中心に、100元前後のデイリーワインから1万元以上の高額ワインまで、約400種類のワインを常時品ぞろえする。

また、店頭の広いカフェ&バースペースでは、セミナーイベントのほか、モールと連携したイベントを開催し、ワインの販売だけでなく、豊かなワイン文化を提供する体験型店舗を目指す。グラスワインは50元の価格帯から高級ワインまで幅広く用意し、店舗で購入したワインを抜栓料なしで持ち込みできる。

店舗奥にはセンチュリーセラーを用意し、希少な高級ワインやバックヴィンテージも数多く取りそろえる。売場面積は75m2で、カフェ&バーの座席数は14席(カウンター4席、テーブルテラス席10席)となっている。

シンセン市は香港に隣接した広東省に属しており、北京市、上海市、広州市と同じ一級都市に指定されている。1980年の経済特区指定以降目覚ましい発展を遂げ、ハイテク産業やソフトウェア産業が盛んで「中国のシリコンバレー」と呼ばれ、GDPは中国国内で第3位となっている。

「ワインショップ・エノテカ シンセン万象天地店」は、シンセン市の中でもとりわけGDPの高い南山地区に位置し、名だたる高級グローバルブランドのテナントが立ち並ぶ商業施設「シンセンMIXC(シンセン万象天地)」の1階にオープンする。

今回、中国で11店舗目となる「ワインショップ・エノテカ シンセン万象天地店」のオープンにより、数多くの華南地区のワインラヴァーに、質の高いワインと豊かなワインライフを提案するという。

■WINE SHOP ENOTECA Shenzhen the Mixc world SHOP
(ワインショップ・エノテカ シンセン万象天地店)
所在地:9668 Shennan Dadao, Yuehai Jie,
Nanshan District, ShenZhen, China
営業時間:日~木曜日10時~22時、金、土10時~22時30分
(祝日は営業時間が変更になる可能性がある)
電話番号:+86-755-2691-6393
店休日:年中無休

関連記事

関連カテゴリー

海外 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧