メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

中央魚類/4~12月は売上高0.1%増、営業利益8.5%増

2016年01月29日決算

中央魚類の2016年3月期第3四半期決算は、売上高1521億3000万円(前年同期比0.1%増)、営業利益9億8600万円(8.5%増)、経常利益11億4000万円(2.0%増)、当期利益7億6100万円(12.5%減)となった。

水産物卸売市場業界は、年間最大の商戦である年末に、海水温の変動による国内水産物の不安定な供給に加え、輸入魚を中心に魚価が高騰したため取り扱いが伸び悩み前年水準を下回る結果となるなど、厳しい経営環境が続いた。

通期は、売上高1950億円、営業利益8億3000万円、経常利益10億2000万円、当期利益6億1000万円の見通し。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年09月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方