小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ABCマート/2月期は売上高11.5%増、営業利益4.7%増

エービーシー・マートの2016年2月期決算は、売上高2381億5400万円(前年同期比11.5%増)、営業利益415億1400万円(4.7%増)、経常利益421億9600万円(4.4%増)、当期利益261億3000万円(7.2%増)となった。

商品では、スニーカートレンドにより高単価のファッションスニーカーやランニングシューズの需要が非常に高かったことから、ナショナルブランドのスポーツシューズの品そろえを拡充させ、メンズ、レディース、キッズともにスニーカーを中心とした販売戦略を実施した。

都市部とは異なる消費環境にある生活圏においては、訴求効果を高めるため、類似のトレンド商品を異素材で開発し、リーズナブルな価格設定で提案する取り組みを行った。

店舗展開では、積極的な出店を行い、「ACE Shoes」「Charlotte」などの新業態店舗を含め74店の新規出店を実施した。国内の期末店舗数は849店(9店閉店)となった。

海外の店舗展開は、韓国で19店、台湾で7店の新規出店を行った。期末店舗数は、韓国172店、台湾32店、米国4店で、208店となった。

来期は、売上高2430億円、営業利益427億円、経常利益436億5000万円、当期利益284億9000万円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧