小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

フジ/2月期は売上高1.5%増、営業利益30.2%増

フジの2016年2月期決算は、売上高3184億2400万円(前年同期比1.5%増)、営業利益70億5200万円(30.2%増)、経常利益79億2600万円(31.3%増)、当期利益35億5000万円(18.5%増)となった。

グループは、経営ビジョン「中四国くらし密着ドミナント」のもと、豊かなくらしづくりと地域社会の発展に貢献できる企業集団を目指し、各社の有する経営資源を最大限に活用し、地域のお客のくらしに密着した店舗と事業の構築を推進した。

4月1日付「調査委員会の調査報告書受領に関するお知らせ」のとおり、子会社のフジ・トラベル・サービスで発生した不適切な会計処理を受け、過年度から同社を連結した上で連結財務諸表を作成し、本日付「過年度決算短信等の一部訂正に関するお知らせ」として、過年度の決算短信と四半期決算短信を訂正した。

来期は、売上高3200億円、営業利益80億円、経常利益85億円、当期利益46億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧