メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ワタミ/3月期は売上高17.4%減、営業損失2億9000万円

2016年05月11日決算

ワタミの2016年3月期決算は、売上高1282億4600万円(前年同期比17.4%減)、営業損失2億9000万円(前期は20億7200万円の営業損失)、経常損失11億3200万円(34億600万円の経常損失)、当期利益78億1000万円(128億5700万円の当期損失)となった。

国内外食事業における売上高は483億2200万円(19.9%減)、営業損失は15億3500万円(36億9900万円の営業損失)となった。

国内外食事業は、11店を新規出店し店舗数は494店となった。不採算店を中心に72店の撤退を行うなど、業績回復に努めた。

下期は、既存店の客数が前年を上回る水準で推移するなど、足元の売上高は回復基調にありますが、客単価減による影響があった。

来期は、売上高1000億円、営業利益1億円、経常利益2億円、当期利益2億円の見通し。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月31日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方