小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ゼットン/ビヤガーデン、婚礼施設の閉店で特別損失を計上

ゼットンは6月24日、2017年2月期第1四半期決算で特別損失を計上すると発表した。

不採算店のビアガーデン1店の閉店で、減損損失9600万円を計上する。

さらに、撤退の意思決定を行った店舗について、新たな運営会社と固定資産の譲渡などの交渉を進めており、ビアガーデン7店の減損損失3900万円を計上する。

また、定期賃貸借契約が終了する東海地区の婚礼施設について、撤退時に発生が見込まれる損失相当額1億円を特別損失として経常する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧