メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

三陽商会/第2四半期業績予想、営業損失55億円

2016年06月24日決算

三陽商会は6月24日、2016年12月期第2四半期連結累計期間の業績予想の修正を発表した。

売上高335億円(前回予想比9.5%減)、営業損失55億円(33億円の損失増)、経常損失54億円(33億円の損失増)、当期損失15億円(15億円の損失増)となった。

百貨店販路を主体とした衣料品マーケットにおける春夏物商品の販売不振、繰越商品在庫の評価減(約27億円)を行うことにより、売上・利益ともに前回発表予想を下回る見込みとなった。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方