小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

パルグループHD/3~8月は売上高2.6%増、営業利益19.4%減

パルグループホールディングスが10月11日に発表した2017年2月期第2四半期決算は、売上高571億3200万円(前年同期比2.6%増)、営業利益26億1700万円(19.4%減)、経常利益25億6000万円(20.2%減)、当期利益13億2100万円(30.2%減)となった。

業態の確立と出店の促進とを積極的に行うとともに、業態変更による店舗の活性化と不採算店の閉店を推し進め、業況の拡大と経営効率の改善に努めた。

衣料事業では、積極的なブランドプロモーションを展開するとともに、MDの改革を推進し、機動的な商品投入によって店頭商品の鮮度を向上させ、31店を出店した。

雑貨事業では、知名度向上による旺盛な出店要請に呼応して11店を出店した。

通期は、売上高1214億9000万円、営業利益79億4000万円、経常利益76億5000万円、当期利益44億2000万円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧