メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

千趣会/12月期通期業績予想を修正

2017年01月27日決算

千趣会は1月27日、2016年12月期通期連結業績予想の修正を発表した。

売上高1290億7400万円(前回予想比3.5%減)、営業利益12億400万円(7.4%減)、経常利益17億1100万円(2.2%減)、当期利益14億5800万円(94.4%増)とした。

主力の通信販売事業において特に比率の高い衣料品、服飾雑貨の売上低迷が第4四半期も続き、売上高は減少した。

利益面は、売上総利益率の改善と販売費・一般管理費の削減に努め、営業利益と経常利益はほぼ計画通りとなった。

当期利益は、子会社の業績が堅調に推移したことで、固定資産の減損見込額が減少したことや、投資有価証券売却益などにより前回発表を上回る見込み。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方