メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アクシアルリテイリング/4~9月、外出自粛でまとめ買い増加し増収増益

2020年11月05日決算

アクシアルリテイリングが11月4日に発表した2021年3月期第2四半期決算によると、売上高1290億7300万円(前年同期比8.8%増)、営業利益71億5200万円(56.6%増)、経常利益74億6900万円(59.0%増)、親会社に帰属する当期利益50億5700万円(62.6%増)となった。

客数は、新型コロナウイルス感染を予防するために、来店頻度を減らすといったお客の動向があり、お盆の帰省回避、夏季の催事・祭り中止といった減少要因があり、既存店の来店客数は2.5%減となった。

来店頻度を減らす分、来店時にまとめ買いする、食事は外食を控えて店舗で購入し内食・中食で済ますといったお客の動向や猛暑の影響が押し上げ要因となり、既存店の買上点数は8.7%増となった。

一品単価は、野菜相場が高めに推移したことや、外食を控える分、付加価値の高い商品の需要があり、既存店で1.6%増となった。買上点数、一品単価ともに増加したため、既存店の客単価は10.5%増加した。

通期は、売上高2500億円(3.8%増)、営業利益107億円(13.0%増)、経常利益110億円(13.3%増)、親会社に帰属する当期利益67億円(7.4%増)を見込んでいる。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方