小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

永谷園HD/4~6月、営業利益66%増

永谷園ホールディングスが8月5日に発表した2017年3月期第1四半期の連結決算は、売上高188億5700万円(前年同期比1.9%増)、営業利益8億8000万円(66.0%増)、経常利益8億9800万円(45.5%増)、純利益4億6200万円(37.9%増)となった。

新商品の「減塩混ぜ込みごはん」や、1杯に乳酸菌を100億個含んだ即席みそ汁「シールド乳酸菌M-1みそ汁」などの売り上げが好調に推移。

スペイン発のフローズンヨーグルト専門店「llaollao(ラオラオ)」の日本におけるフランチャイズ権を取得するとともに、日本第1号店となるホワイティうめだ店を本年4月にオープンし、売り上げに貢献した。

2017年3月期通期の連結決算は、売上高808億円(前期比2.0%増)、営業利益31億円(10.0%増)、経常利益30億5000万円(7.9%増)、純利益17億7000万円(39.9%増)を予想している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧