小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

花王/「エッセンシャル」刷新、速乾タイプはドライヤー時間20%短縮

花王は8月11日、ヘアケアブランド「エッセンシャル」を刷新する。

<新エッセンシャル>
新エッセンシャル

新商品は、髪の手入れのわずらわしさの種類別に合わせた4つのタイプで、忙しくてもキレイでいたい現代女性の「毎日の髪のお手入れをラクにする」ことを提案する。

従来同社では、「乾燥」「パサつき」など髪質の悩みを調査し、商品化につなげてきたが、今回、新「エッセンシャル」の開発にあたり、毎日を忙しく過ごす20~40代女性のインサイトに注目した。

<髪の手入れでわずらわしいポイント>
髪の手入れでわずらわしいポイント

同社が20~40代の女性を対象に髪のお手入れに関する意識について調べたところ、2014年に比べ「効率的にキレイな髪でいたい」と思う人が1.3倍、「髪のお手入れは面倒だ」と感じる人が1.5倍と大きく増えている。

また、女性たちの多くは「ドライヤーに時間がかかる」「朝のスタイリングが思い通りに決まらない」「寝ぐせ直しが大変」といった思いを持っていることもわかった。

そこで、「髪そのものをキレイにするだけでなく、髪のお手入れプロセスをラクにする」という発想で、速乾の「スマートブロードライ」、熱を加えるスタイリングが簡単になる「スマートアレンジ」、寝ぐせを抑制する「スマートスタイル」、傷んだ髪を補修しまとまりやすくする「スマートリペア」の4つタイプの商品を開発した。

4タイプとも水溶性の潤滑成分「Auto Separation Technology」をシャンプー、コンディショナーに配合し、摩擦を低減し、自発的に絡まりにくい髪に整える。

<摩擦を低減し、自発的に絡まりにくい髪に整える>
摩擦を低減し、自発的に絡まりにくい髪に整える

同成分は、4タイプの各ケア成分「速乾TECHNOLOGY」「熱スタイリングTECHNOLOGY」「ハネ寝ぐせ抑制TECHNOLOGY」「するする補修TECHNOLOGY」の浸透も促進する。

「スマートブロードライ」「スマートスタイル」は、ノンシリコーン処方(シャンプー)。

また、「スマートブロードライ」は7月4日から一部ECで先行発売する。

<ヘアケア事業部小林ブランドマネージャー>
ヘアケア事業部小林ブランドマネージャー

7月3日行われた新製品発表会で、ヘアケア事業部小林恵美・ブランドマネージャーは、「現代女性は、仕事、母親業など役割が多様化。楽してきちんと見せたい、きれいになりたいというニーズにこ応えた新商品を開発した。髪をきれいにするだけでなく、お手入れのプロセスを楽にして、生活上のベネフィットを創造する」としている。

ヘアケア研究所の渡辺俊一・主任研究員は、「髪の乾きが遅い、寝ぐせ、スタイリングしにくい、まとまらないといった悩みは、髪の絡まりが原因。特に速乾タイプでは、髪の表面の接着性を防ぎ、髪同士が絡まりにくいことで、平均20%ドライヤー時間が短くなる」と説明した

<製品概要>
製品概要

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧