小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート/2019年「恵方巻」は定番のほか肉系など6種

商品/2018年12月18日

ファミリーマートは12月18日、2019年の節分の日に向けて「恵方巻」(税込420円)などの節分メニュー合計12種類の予約受注を、全国のファミリーマートで開始した。

<恵方巻>
恵方巻

定番の「恵方巻」は、だしを利かせふっくらと焼き上げた玉子焼、肉厚でジューシーなどんこ椎茸煮、たっぷり味のしみ込んだ食感の良いかんぴょう煮等のこだわり素材を使用した。

人気の「海鮮恵方巻」(420円)は、食感と脂の旨味が特徴の2種類のサーモン、食感の良いまぐろのたたき身等のこだわり素材を使用した。

「上海鮮恵方巻」(898円)は本ズワイガニの棒肉とほぐし身、三陸産いくら、そして炙りサーモンとまぐろのたたき身等を使った贅沢な海鮮恵方巻に仕上げた。

嗜好の多様性に対応した肉系の恵方巻は、「アンガス牛焼肉恵方巻」(598円)と「ヒレカツ恵方巻」(398円)の2品に拡大し、サラダ恵方巻(298円)も投入する。

恵方巻のほか、「節分トルティーヤ牛焼肉」(390円)、「海老天そば」(498円)、「節分チョコバナナクレープ」(210円)、「節分フルーツオムレット」(420円)、「節分バナナ&いちごロール」(398円)、「節分抹茶のロールケーキ(ぎゅうひ入り)」(360円)を販売する。

予約特典として、チラシ掲載商品の予約2品ごとに10%引きとなる。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧