メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

エバラ食品/「黄金の味」に32年ぶり新テイスト「さわやか檸檬」

2020年01月15日商品

エバラ食品工業は2月7日、「黄金の味」シリーズでは32年ぶりとなる新テイスト「黄金の味 さわやか檸檬(レモン)」(小売参考価格税別430円、355g)を発売する。

<黄金の味 さわやか檸檬>
黄金の味 さわやか檸檬

「黄金の味 さわやか檸檬」は、リンゴ、モモ、ウメにレモン果汁、レモンピール、レモンエキスの3種のレモン原料を加えた、さわやかな風味とさっぱりとした甘みが楽しめるフルーツベースの焼肉のたれ。ニンニク不使用なので、においを気にすることなく焼肉を楽しめる。

レモン果汁、レモンピール、レモンエキスと3種のレモン原料を使用することで、レモンの果実を丸ごと使用したようなさわやかな風味と味わいを実現した。

青唐辛子、カルダモンなどのスパイス・ハーブをアクセントに使用することで、ニンニク不使用でも肉の味に負けない満足感のある味わいに仕上げた。果実由来の豊かなとろみが肉や野菜にしっかりと絡み、さわやかな酸味とレモンの風味が肉のおいしさを引き立てるので、焼肉をさっぱりと楽しみたい時に最適だという。

「黄金の味」シリーズは、リンゴ、モモ、ウメを秘伝の黄金比でブレンドした果実たっぷりのコクのある焼肉のたれ。1978年に発売し、焼肉のたれカテゴリーのナンバーワンブランド(インテージ SRI 焼肉のたれカテゴリー、2018年4月~2019年3月累計販売金額)となっている。

「黄金の味」は、2017年7月に発売以来初となる大幅リニューアルを行った。原料の約3分の1を占めるリンゴピューレの製法を見直し、果実由来の自然なとろみを約2倍にアップさせることで、肉のおいしさをさらに引き立てる味わいとなった。

リニューアルで「果実のさわやかな甘さとまろやかなとろみを感じられるフルーツベースのたれ」という「黄金の味」の基本価値を改めて定義したことから、今回32年ぶりとなる新テイストが誕生した。

「さっぱりとした味わいで焼肉を楽しみたい」というニーズを受け、レモンのさわやかな風味を生かした新テイストを発売することで、家族や友人と一緒に囲む焼肉や肉料理の楽しさをさらに広げていく。

<「レモンステーキ」を提案>
「レモンステーキ」を提案

また、焼肉のつけだれはもちろん、おすすめのメニューとして、フライパンで焼いた牛薄切り肉にサッとからめるだけの佐世保名物「レモンステーキ」を提案。さまざまな料理にも使える汎用性を店頭、ホームページ、SNSを通じて訴求する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方