メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ファミリーマート/「陳麻家」監修の「陳麻飯」を発売

2020年10月13日商品

ファミリーマートは10月13日、アスラポートが運営する四川料理専門店「陳麻家」監修の「陳麻飯」税込430円を、関東・中部・関西地域のファミリーマート約11,500店で発売する。

四川料理の専門店「陳麻家」は、全国に26店舗を展開。看板メニューである本格四川風麻婆豆腐丼「陳麻飯」は、本場より取り寄せた「四川山椒」と独自の配合を施した「辣油」により、限界の辛さを追求している。

<陳麻飯>
陳麻飯

「陳麻飯の麻婆豆腐は、お店の味同様に、シビれる花椒と辣油で、限界の辛さを追求しており、豆板醤や唐辛子、花椒などの先味に来る辛みが特長。たっぷりのひき肉と中華風の肉みそ、炸醤(ザージャン)の旨みが広がる麻婆豆腐は、ごはんとの相性も抜群」(同社)。

別添えの花椒を好みで加えるとで、さらにシビ辛仕様にグレードアップする。辛さ極まる専門店の味を、近くのファミリーマートで楽しんでほしいという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方