メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ニトリ/珪藻土商品回収、回収対象商品の見分け方と特徴を公開

2020年12月24日商品

ニトリホールディングスは12月23日、珪藻土商品について自主回収に伴い、お客様相談室の電話回線が混雑し、つながりにくい状況が続いていることでお詫びを発表した。

あわせて、多くの問合せがあり、購入商品が安心して使用できる商品であるかの見分け方(特徴)を公開した。珪藻土バスマットと珪藻土コースターについて、それぞれ、フローチャートを用いて商品が安全かを示した。

<珪藻土バスマットの見分け方>
20201224keisoudo 728x536 - ニトリ/珪藻土商品回収、回収対象商品の見分け方と特徴を公開

引き続き、該当商品がある場合、直ちに使用を中止するように呼び掛けている。回収方法を案内するまで、商品はごみなどで廃棄せずに、ビニール袋に2重に入れ、テープなどで封をした上で保管するようお願いしている。

また、通常使用をしている限りは石綿(アスベスト)が飛散する恐れはなく、健康上の問題を生じさせる恐れはないが、商品を削ったり割ったりした場合、また、破損した際には石綿(アスベスト)が飛散する恐れがあると注意喚起している。

■使用できる商品の見分け方(特徴)
珪藻土バスマット
https://www.nitori-net.jp/ecstatic/image/pdf/flowchart_bathmat01.pdf

珪藻土コースター
https://www.nitori-net.jp/ecstatic/image/pdf/flowchart_coaster01.pdf

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月18日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方