メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

加工食品/11月は永谷園「煮込みラーメンしょうゆ味」2カ月連続1位

2020年12月24日POS分析

マーチャンダイジング・オンが発表した新商品の売上ランキングによると、11月の加工食品の1位は、10月に続き2カ月連続で、永谷園「煮込みラーメンしょうゆ味」294g(希望小売価格税別368円)となった。

「秋冬限定の鍋で煮込んで食べるラーメンで、麺と調味ソースをセットにした。麺は、煮込んでもコシがある専用麺を使用。調味ソースは、豚肉、とんこつなどの肉系エキスと、いか、ほたて、オイスターソースなどの魚介系のうまみを合わせてコクのある味わいに仕上げた」(同社)という。

<加工食品の新商品ランキング>
加工食品の新商品ランキング

2位は、味の素「コンソメ顆粒 袋」50g。じっくり煮込んだ肉と香味野菜のコクがギュッと詰まった洋風スープの素。好みの肉や野菜と一緒に煮るだけで、いつものスープや煮込み料理などが、一層おいしくなる。

3位は永谷園「煮込みラーメン みそ味」308g(希望小売価格税別368円)となった。1位となった煮込みラーメンシリーズで、調味ソースは、米みそと豆みその2種類をブレンドし、さらににんにく、豆板醤、ラードなどを合わせて深みのある味わいに仕上げた。

5週間以内に発売した商品は、13位日清食品「日清のどん兵衛 限定プレミアムきつねうどん 史上最もっちもち麺」82g(希望小売価格税別205円)だけだった。11月16日発売で、希少な「もち小麦」を使用して、たどりついた究極の麺を使用。驚きの食感まで、8分待つのが特徴。

新商品ランキングは、マーチャンダイジング・オンが提供するRDS-POSを活用し作成した。

RDSとは、食品・日用品を中心に取り扱い、POSシステムを導入している全国の小売業(総合スーパー、食品スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア等)からPOSデータを収集、整備、データベース化したもの。

新商品の定義は、過去半年(26週)以内に発売された商品。これまでに実績のないJANコードで過去半年以内に初めて売上実績が上がった商品を新商品と定義した。

ただし、パッケージ変更やリニューアルなどでJANコードが変更されることがあるため、見覚えのある新発売ではない定番商品も新商品ランキングに含まれる。

売上は、最新の4週間の全国での100店舗当たり販売金額を基準とした。最新の5週間以内に発売された商品には☆印を付け、最もホットで売れている商品を紹介している。

■RDSについて
小売業:https://www.mdingon.com/services/new_rds/

メーカー・卸売業:https://www.mdingon.com/products/market_pos/

注:マーチャンダイジング・オン社提供のRDS-POSデータ分析については、記事、写真、図表などを複写、転載などの方法で利用することはできません。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年01月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方