小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

カゴメ/春夏限定「野菜生活100 甘夏&レモンミックス・トロピカルフルーツミックス」

カゴメは3月15日~9月末の期間限定で、「野菜生活100 甘夏&レモンミックス・トロピカルフルーツミックス」を発売する。

<野菜生活100 甘夏&レモンミックス・トロピカルフルーツミックス>
野菜生活100 甘夏&レモンミックス・トロピカルフルーツミックス

「甘夏&レモンミックス」は、愛媛県産甘夏の香りを活かしたすっきりとした味わいとレモンの爽やかな酸味が特長。

コップ1杯(180ml)で1日分のビタミンCに加えてクエン酸も摂ることができる。

「トロピカルフルーツミックス」は、パインアップル、パッションフルーツ等のトロピカルフルーツの甘酸っぱいおいしさとすっきりした味わいに仕上げたという。

コップ1杯(180ml)で1日分のビタミンCに加え、野菜・果実由来のミネラル(カリウム)も摂ることができる。

それぞれ内容量は720ml、店頭想定価格が240円前後(税抜)。

販売目標金額が、12億円。

また、2月23日から「野菜生活100 Smoothie 朝のピタヤ&バナナミックス・朝のグリーン&バナナミックス」を発売する。

<野菜生活100 Smoothie 朝のピタヤ&バナナミックス・朝のグリーン&バナナミックス>
野菜生活100 Smoothie 朝のピタヤ&バナナミックス・朝のグリーン&バナナミックス

「野菜生活100 Smoothie」は、野菜と果実の自然な甘さと飲みごたえのごちそうスムージー。

コップ1杯(180ml)当たり1食分の野菜を使用し、野菜・果物由来の食物繊維がしっかり摂れる。

砂糖・甘味料・増粘剤は不使用。

「朝のピタヤ&バナナミックス」は、ピタヤ(ドラゴンフルーツ)を使用、「朝のグリーン&バナナミックス」は、普段摂りづらい小松菜などの葉野菜を使用している。

牛乳や豆乳、ヨーグルトとの相性が良く、混ぜるだけでオリジナルのスムージーミルクにしたり、好みのシリアルにかけてカットフルーツなどをトッピングするのもお勧めだという。

それぞれ内容量は720ml、店頭想定価格が300円前後(税抜)。

販売目標金額(2016年2月~12月)が、5.8億円。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧