小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヤマキ/苦味や臭みが少ない「ご飯にかけるふわふわいわし削り」

ヤマキは8月22日、「ご飯にかけるふわふわいわし削り」を発売する。

<ご飯にかけるふわふわいわし削り>
ご飯にかけるふわふわいわし削り

節屋のヤマキが長年培ってきた切削技術を活かし、同社通常品のいわし削りよりも薄く削ることでふわふわとした食感と、いわし煮干のうま味・風味が楽しめるこだわりのいわし削りぶし。

頭を取り除いて削っているので、苦味や臭みが少なく、煮干しをそのまま食べることに抵抗がある人でも手軽にカルシウムを摂ることができる。

ご飯の他にも、炒め物やサラダ、漬け物などとの相性も良いという。

チャック付きのスタンディング袋を採用。

内容量は25g、標準小売価格が248円(税抜)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧