小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日本ルナ/黄色系野菜・果物とバオバブ配合「イエロースムージー」

ニッポンハムグループの日本ルナは10月3日、ときめきカフェシリーズから「イエロースムージー」を発売する。

<イエロースムージー>
イエロースムージー

黄色系野菜(にんじん、かぼちゃ、黄ピーマン)や果物(グレープフルーツ、パイナップル、黄桃、りんご)をバランス良く配合し、野菜が苦手の人でも楽しめるフルーティーな味だという。

スーパーフードとして注目を集める「バオバブ」を配合した。

また、生きて腸まで届く植物性乳酸菌HSK201と、食物繊維(6.5g/1本あたり)と、腸のなかで乳酸菌の働きをサポートするフラクトオリゴ糖も配合し、健康や美容に配慮した。

主要ターゲットは、健康・美容情報に敏感な20代~30代の女性。

内容量は240g、希望小売価格が170円(税別)。

同日、レッドスムージーもリニューアル販売する。

赤色系野菜(にんじん・トマト)と果物(いちご・りんご・ラズベリー・ざくろ)の配合を変更し、フルーティーな味に仕上げた。

新たに必須脂肪酸やカルシウム、マグネシウムを多く含む人気のスーパーフード「チアシード」を配合している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧