小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

資生堂/プロモーションに梨花さん「アクアレーベル」リニューアル

資生堂は2月21日、スキンケアブランド「アクアレーベル」より、肌あれ・大人のニキビ・毛穴を防ぐ「つるつる肌ライン」と、より明るく透明感のある肌へ導く「美白ライン」と、ハリのある、弾むような若々しいつや肌へ導く「ハリつやライン」の各化粧水・乳液・クリームをリニューアルする。

<新「アクアレーベル」つるつる肌ライン>
新「アクアレーベル」つるつる肌ライン

資生堂の調査によると、「アクアレーベル」がコミュニケーションターゲットとする「子育てママ」は、環境やライフステージの変化に応じて節約しながらも「ちょっと贅沢なもの」、「自分に合った肌のお手入れは大切」など、無理のない範囲でゆとりや楽しみを見出したいと思っている。一方、主婦として、母として、社会人として、多忙な毎日の中で自分のためにお手入れをする余裕がないという悩みもあり、理想と現実のギャップを抱えている。

そこで、資生堂と九州大学との共同開発による世界で唯一の分析技術によって発見された、肌本来の保水バリアを守り、うるおい貯蓄の鍵となる成分「ベビーアミノ酸」を新「アクアレーベル」の化粧水・乳液・クリームに配合。

お手入れ時に心地よく香る、柔らかくてみずみずしく女性らしい「ライトローズの香り」を3ライン共通で採用している。

プロモーションでは、梨花さんを引き続き起用し、3月上旬よりテレビCM・雑誌広告・ウェブ広告を展開する。

全9品目18品種、ノープリントプライス。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧