小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

森永乳業/ビフィズス菌BB536とミルクオリゴ糖配合「毎日爽快ヨーグルト」

森永乳業は10月10日、「ビフィズス菌」を配合した「森永ビフィズス菌」ブランドから、「毎日爽快ヨーグルト」を発売する。

<毎日爽快ヨーグルト>

腸内フローラと健康に関する研究報告が多数発表され、腸と体の健康の関連性が注目されてる。 同社の調査によると、自身が便秘と感じることがあるか聞いたところ、20~60歳代の女性の60%が「便秘であると感じている」と回答しており、腸内環境の乱れは女性の健康課題の一つと考えられる。

今回、ニッポンの腸内フローラに貢献するシリーズ「森永ビフィズス菌」ブランドを立ち上げ、ビフィズス菌入りの商品であることが一目でわかるよう、「森永ビフィズス菌」ロゴを作成した。
 
「毎日爽快ヨーグルト」には、ビフィズス菌BB536と、おなかの中でビフィズス菌を元気にする、同社独自の機能性成分ラクチュロース(ミルクオリゴ糖)を4000mg配合している。毎日食べやすい低脂肪で優しい甘さのプレーンヨーグルト。

主要ターゲットは、20代~60代の便通に悩みのある女性。

内容量は100g、希望小売価格が128円(税別)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧