小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

森永乳業/健康的なヨーグルトとフルーツを組み合わせた「ヨーグルトスムージー」

森永乳業は10月10日、「ヨーグルトスムージー ベリーミックス・オレンジミックス」を発売する。

<ヨーグルトスムージー ベリーミックス・オレンジミックス>

濃厚でとろける乳のコクと果実の食感からくるおいしさ、健康感、飲みごたえのあるチルドカップ入りのスムージー。

乳原料をたっぷり使用し(「ビヒダス のむヨーグルト」と比較し、製品あたりの乳固形分の割合が約140%)、とろりとした食感に仕上げたヨーグルトに、相性のよい果汁、果肉を組み合わせた。

「ベリーミックス」は、濃厚でとろける乳のコクが特長のヨーグルトに、ラズベリー果汁とブルーベリー果肉の2種類のベリーを組み合わせており、ベリーの甘さとほどよい酸味を楽しめる。

「オレンジミックス」は、濃厚でとろける乳のコクが特長のヨーグルトに、濃厚な味わいのマンダリンオレンジ果汁とゆずピールを組み合わせた。オレンジのほどよい酸味とゆずピールの食感が特長だという。

主要ターゲットは、30~40代男女。

それぞれ内容量は190g、希望小売価格が140円(税別)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧