流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





マクドナルド/デリバリー限定「デリ得セット」開始、3メニューを提供

2021年07月19日 12:20 / 商品

日本マクドナルドは7月21日から、デリバリーサービス「マックデリバリー」で、限定セットメニュー「デリ得セット」を販売する。

<「マックデリバリー」(イメージ)>

利用人数や好みに合わせて自由にメニューを選べるセット。「デリ得3人用セット」(税込2500円)、「デリ得2人用セット」(1800円)、「デリ得ファミリーセット」(2300円)を用意した。

<デリ得3人用セット(イメージ)>

「デリ得3人用セット」は、従来メニューの「マックデリバリーセット」(3人用)をリニューアルしたセットで、ハンバーガー、ドリンクに加え、サイドメニューも選べるようにした。セット内容は、選べるバーガー×3、選べるサイド×3、選べるドリンク×3、チキンマックナゲット(15ピース)になる。

<デリ得2人用セット(イメージ)>

「デリ得2人用セット」では、「チキンマックナゲット」(5ピース)と「サイドサラダ」がセットとなる。内容は、選べるバーガー×2、マックフライポテトM×2、選べるドリンク×2、チキンマックナゲット(5ピース)、サイドサラダ。

<デリ得ファミリーセット(イメージ)>

「デリ得ファミリーセット」は、ハンバーガーやフライドポテトなどに加え、子供向けの「ハッピーセット」が付くセットになる。セット内容は、選べるバーガー×2、マックフライポテトM×2、選べるドリンク×2、チキンマックナゲット(5ピース)、サイドサラダ、選べるハッピーセットとなる。「2人用セット」と「ファミリーセット」のサイドサラダは、「マックフルーリー オレオクッキー」に変更が可能。

<「マックデリバリー」概要(6月末)>

マクドナルドでは、デリバリーサービスを自社の「マックデリバリーサービス」(展開地域:42都道府県、対象店舗:817店)、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」(同:37都府県、同:1517店)、「出前館」(同:42都道府県、同:1187店)、「Wolt(ウォルト)」(同:15都道府県、同:180店)を使い、1754店舗で展開する。同社では、今後も顧客の利便性向上に向け、デリバリーサービスを積極的に拡大していくとしている。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧