メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

スターバックス/タンブラーを回収・リサイクルした「リサイクルコースター」など発売

2022年04月21日商品

関連キーワード:

スターバックス コーヒー ジャパンは4月20日、プラスチックタンブラーを回収し、それをリサイクルした素材から作った「リサイクルコースター」と、コーヒー豆の量り売りの際に繰り返し使える「リユーザブルコーヒービーンバッグ」、そして環境配慮素材を使用した「スタッキングマグ」を発売した。

<リサイクル商品>
リサイクル商品

「リサイクルコースター4P&ケース」(税込2600円)は、スターバックスで初めて不要になったタンブラーを回収し、リサイクルしたプラスチック素材を使用した商品。ロゴをデザインしたケースにリサイクルコースターが4枚入っている。

「リユーザブルコーヒービーンバッグ」(S1800円、M2200円)は、スターバックスの店舗で気に入ったコーヒー豆を、量り売りで購入する際に繰り返し使えるビーンバッグ。お気に入りのエコバッグを使って買い物にいくスタイルが定着しつつある昨今、コーヒー豆もお気に入りのデザインのリユースできるバッグを使用してもらうため、シンプルで長く愛用したくなるデザインの大小2つのビーンバッグを開発した。食べ物を入れることが可能で、水が染みにくいPEVA素材を内側に使用し、汚れた場合は良く絞った布で軽くふき取ることで、繰り返し利用することができる。

「スタッキングマググリーン」(1800円)は、原材料の20%にリサイクルセラミックを使用した。正面にはスターバックスのロゴ、背面にもデザインを施した。ナチュラルな印象は爽やかな初夏にもぴったりで、スタッキングもできるので、収納にも便利なマグという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方