メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

阪急百貨店/ケーキ宅配サービスの受注数1万5000台突破

2021年01月25日EC

阪急阪神百貨店は1月25日、阪急百貨店の2つのケーキ宅配サービスが、受注数累計1万5000台を突破したと発表した。

現在、同社では、生ホールケーキをエリア限定で通年宅配する「阪急のケーキ宅配」(2019年10月9日開始)と、デパ地下のケーキを冷凍で全国に届ける「CAKE LINK」(2020年10月1日開始)を実施している。

配達エリア、取り扱いブランドを拡大しながら徐々に受注数を増やし、2020年11月に1万台の大台に乗った後、クリスマスや年末年始の巣ごもり需要で販売が加速し、前年対比約4倍で推移し、その後、およそ2カ月となる1月24日に、1万5000台を突破した。

今後も、顧客の持ち帰りのわずらわしさの解消だけではなく、クリスマスシーズンなどの繁忙期の混雑緩和や、ケーキをギフトとして届けるという提案によるアニバーサリー市場の拡大を目指すという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年03月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方