メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

お菓子/11月はネスレ「キットカットミニ」が2カ月連続で1位

2019年12月24日POS分析

マーチャンダイジング・オンが発表した新商品の売上ランキングによると、11月のお菓子1位は、ネスレ日本「キットカットミニ」14枚(希望小売価格税別500円)となった。

9月下旬出荷分から外袋をプラスチックから紙パッケージに変更した商品で、10月に続き2カ月連続で1位となった。

種類別はチョコレートで、バランスのとれたミルクチョコレートと、サクサクとしたウエハースの食感が特長。2014年春、おいしさのさらなる追求でカカオ感をアップした。

<お菓子の新商品ランキング>
お菓子の新商品ランキング

2位は、ネスレ日本「キットカットミニオトナの甘さ」13枚(希望小売価格税別500円)。種類別は準チョコレートで、より深く、濃くなったオトナの味わい。チョコレートに黒ビスケットを練り込み、控えめな甘さを実現、「深い、濃い」味わいを実現した。

3位は、明治「メルティーキッスプレミアムショコラ」60g。冬季限定で、雪のようなくちどけが特徴。種類別はチョコレートで、北海道産生クリームを使用し、ミルクの濃くクリーミーなあじわいが楽しめる。

5週間以内に発表された商品では、8位ロッテ「冬のチョコパイ深みミルク仕立て」6個、16位明治「メルティーキッスパーティーアソート」150g、17位ヤマザキ「クリームたっぷり生どら焼」、19位カルビー「ピザポテトコク濃チーズ味」60gがランクインした。

8位ロッテ「冬のチョコパイ深みミルク仕立て」は11月19日発売の冬のチョコパイで、想定小売価格本体300円前後。しっとりとしたココアケーキに、北海道産生クリームを入れたミルククリームをサンドし、チョコレートでコーティング。ミルクとチョコのコク深い味わいが同時に楽しめるチョコ
パイに仕上げた。

16位明治「メルティーキッスパーティーアソート」は、冬限定チョコレート「メルティーキッス」のアソート商品。カカオとミルクの濃くクリーミーな「プレミアムショコラ」、カカオといちごの濃くフルーティーな「フルーティー濃いいちご」、カカオと初摘み抹茶の濃く旨み深い「初摘み濃抹茶」の3種を詰め合わせた。

19位カルビー「ピザポテトコク濃チーズ味」60gは11月4日から2020年2月上旬までの期間限定商品。エメンタール、ブルーチーズ、カマンベール、チェダーの4種類のチーズを組み合わせ、クリーミーで風味豊かな、濃厚チーズピザポテトとした。

新商品ランキングは、マーチャンダイジング・オンが提供するRDS-POSを活用した作成した。

RDSとは、食品・日用品を中心に取り扱い、POSシステムを導入している全国の小売業(総合スーパー、食品スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア等)からPOSデータを収集、整備、データベース化したもの。

新商品の定義は、過去半年(26週)以内に発売された商品。これまでに実績のないJANコードで過去半年以内に初めて売上実績が上がった商品を新商品と定義した。

ただし、パッケージ変更やリニューアルなどでJANコードが変更されることがあるため、見覚えのある新発売ではない定番商品も新商品ランキングに含まれる。

売上は、最新の4週間の全国での100店舗当たり販売金額を基準とした。最新の5週間以内に発売された商品には☆印を付け、最もホットで売れている商品を紹介している。

■RDSについて
http://www.mdingon.com/MdonWeb/service/newrds.html

注:マーチャンダイジング・オン社提供のRDS-POSデータ分析については、記事、写真、図表などを複写、転載などの方法で利用することはできません。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月04日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方