メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

清涼飲料/4月1位は森永乳業「マウントレーニアカフェラッテ」

2022年05月19日POS分析

関連キーワード:

マーチャンダイジング・オンが発表した新商品の売り上げランキングによると、4月の清涼飲料の1位は、森永乳業「マウントレーニアカフェラッテ」240mlだった。

<清涼飲料の新商品ランキング>
清涼飲料の新商品ランキング

森永乳業「マウントレーニアカフェラッテ」は、香り豊かな本格エスプレッソに、たっぷりのミルクを加えたカフェラテ。3月10日からリニューアル発売した。2年半ぶりにパッケージを刷新、また、コーヒー豆のブレンド数と使用量を増やすことで、よりコク深い味わいに変更したという。

2位は、雪印メグミルク「雪印コーヒー」1リットル。3月15日リニューアル発売した。今年60周年を迎えるコーヒー飲料のロングセラー商品。

3位は、コカコーラ「綾鷹カフェ ほうじ茶ラテ」(希望小売価格税別146円)440mlは4月4日発売。2021年誕生した「綾鷹カフェ」シリーズ第2弾商品。厳選された上質素材と独自製法にこだわり、国産粉ほうじ100%をぜいたくに使用し、ほうじ茶の味わいを引き立てる上品なミルクの味わいを楽しめるという。

5週間以内に発売した商品は、3位コカコーラ「綾鷹カフェ ほうじ茶ラテ」440mlのほか、17位キリン「午後の紅茶ミルクティー微糖」500ml、20位キリン「ファイアワンデイラテ微糖」600mlがランクインした。

キリン「午後の紅茶ミルクティー微糖」500mlは4月5日発売。健康志向の高まりによる微糖・無糖紅茶の需要に対応し、満足感のある味わいの微糖ミルクティーを開発した。「午後の紅茶 ミルクティー」に比べカロリーを50%オフにした。

キリン「ファイアワンデイラテ微糖」600mlは4月5日リニューアル発売。在宅勤務やリモートワークの増加に伴いON/OFFの切り替えがしづらく、仕事をしながら1日かけてコーヒーを飲むような飲まれ方へと変化していると分析。ペットボトルコーヒーの需要増につながっていると考え、「ファイア ワンデイ」シリーズのマーケティングを強化する。中身は、カフェラテとしての満足感につながるミルク感を高め、後味をさらにスッキリと感じられるメリハリのある味わいに仕上げた。パッケージは、マイボトルをモチーフにゴールドやシルバーをベースとしたスタイリッシュなデザインはそのままに、仕事中に飲んだり、横に置いたりすることで前向きに頑張れるように、より本格的な味わいを想起させるパッケージにリニューアルした。

新商品ランキングは、マーチャンダイジング・オンが提供するRDS-POSを活用し作成した。

RDSとは、食品・日用品を中心に取り扱い、POSシステムを導入している全国の小売業(総合スーパー、食品スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア等)からPOSデータを収集、整備、データベース化したもの。

新商品の定義は、過去半年(26週)以内に発売された商品。これまでに実績のないJANコードで過去半年以内に初めて売り上げ実績が上がった商品を新商品と定義した。

ただし、パッケージ変更やリニューアルなどでJANコードが変更されることがあるため、見覚えのある新発売ではない定番商品も新商品ランキングに含まれる。

売り上げは、最新4週間の全国での100店舗当たり販売金額を基準とした。最新の5週間以内に発売された商品には☆印を付け、最もホットで売れている商品を紹介している。

■RDSについて
小売業:https://www.mdingon.com/services/new_rds/

メーカー・卸業:https://www.mdingon.com/products/market_pos/

注:マーチャンダイジング・オン社提供のRDS-POSデータ分析については、記事、写真、図表などを複写、転載などの方法で利用することはできません。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月07日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方